MARTE(マルテ)は原宿・新宿に店舗を構えるビンテージセレクトショップ。結婚式の二次会や卒業式など、様々な場面でお使いいただけるアイテムをご用意。

淑やかな女性へと導くCenter Jacquard Dress

落ち着きがありながらも個性のある印象へ

マニッシュな生地感と相まってセンターラインに施されたジャガードが上品な雰囲気を醸し出します。洗練された大人の女性へと導いてくれる秋のワンピース。

Center Jacquard Dress

COLOR : Lilac

肌馴染みの良いライラック。少し燻んだような曖昧な色味が秋らしく、センタージャガードのさりげないブルーが秋の澄んだ空を連想させます。
素材はレーヨンと、扱いやすいポリエステルの混合素材。さりげない光沢感としなやかさに加え、1年を通して纏える通気性と速乾性を兼ね備えているのが魅力的なポイント。シワや型崩れもしにくいので遠出のお出かけにも重宝する一着です。

COLOR : Black

引き締め役のブラック。ジャガードの模様を深めのグリーンにすることで、ベースがブラックでも暗くなりすぎないのがポイント。洒落た色の組み合わせに目を惹きます。こちらもジャガード部分にさりげない膨らみがあり、より立体的な印象へ。
ストレートなシルエットなので甘くなりすぎず、ネックポイントのリボンは背中でリボン結びにしても、チョーカーのように首に巻いても。
縦ラインを意識したデザインなので、さりげなくスタイルアップが期待出来る一着です。

センターのジャガードのラインに目がいきがちですが、細かいディテールにも注目したいところ。首元はドロップ調にカットされさりげないワンポイントに。ちらりと見える素肌が女性らしさを底上げします。
カフスにはフロントに使われたジャガード生地と同じ柄のパイピングが。手元の見え方にも拘りました。きゅっと細くなるデザインなのも魅力的な部分です。

ツイル素材ならではのマニッシュさ、そしてジャガード織特有の華やかさ。ふたつを併せ持ったドレスは8/4(金)よりMARTE全店舗で発売開始です。お見逃しなく!

商品詳細ページへ

PICK UP ITEMS

商品にひとつずつフォーカス

sykia
19世紀スウェーデンの抽象画家Hilma af Klint(ヒルマ・アフ・クリント)。1900年初頭に抽象画家として多くの作品を残しました。女性の画家は当時では珍しく、"女性"という性別が原因で...
sahara
結婚式やお呼ばれシーンで着用するお洋服は、その一回限りではなくタウンユースにも落とし込めるデザイン性にも注目したいところ。さまざまなシーンで楽しめる「Back Cross Jacquard Ca...
sahara
sahara 24AWのご予約がMARTE ONLINEにて開催。7月デリバリーの晩夏を感じるアイテムから、冬を快適に過ごせる暖かなアウターのご予約まで幅広くご用意いたしました。今季は過去最多の...
sahara
カフタンドレスは、もともとトルコや中央アジアなど、イスラム教文化圏の民族衣装が始まりとされています。歴史的な背景を持つ民族衣装「カフタンドレス」。通気性のある素材はもちろん、プルオーバータイプで...

View More